まさかのダブル不倫は職場の中で密かに行われている

不倫はドラマの世界だけではない

ワイドショーや週刊誌で不倫を取り上げない期間はないのではないでしょうか。

そのぐらい芸能人の不倫騒動が世間を騒がせています。

不倫なんてこういう華やかな人たちの世界だけだろう。

そう思っていたことが私にもありました。

しかし、不倫は一般の人たちの身近でも行われています。

そりゃ不倫をしているなんて公には言わないでしょうからね。

しかもただの不倫だけでなく、お互いが既婚者であるダブル不倫なんてのもあります。

私の職場でもダブル不倫をしているカップルがいます。

特に怪しいなと思って自分で探ったわけではなく、そういう話は周りの噂から知ってしまうのです。

不倫関係になりやすい関係とは

不倫相手と知り合うきっかけは、圧倒的に仕事関係だと思います。

同じ会社内の人ならば、その人と8時間以上は一緒に暮らすことになります。

場合によっては家族と過ごすよりも、長い時間一緒にいることになります。

そうなると親近感も感じるでしょう。

仕事でフォローしてもらったときなどは、ときめいてしまうかもしれません。

ちょっとした世間話をする時間が楽しくて仕方がない。

あの人と一緒に過ごす時間が、何よりも幸せだ。

段々とその感情がエスカレートして、不倫関係になっていくことが多いようです。

仕事が忙しくなると、家に帰る時間も遅くなります。

そうなれば家族と一緒に過ごす時間も短くなります。

現在は共働きの夫婦も多く、心に余裕が無くなって相手にあたってしまうこともあるでしょう。

それが積み重なって夫婦間の距離が離れていきます。

そういうときに旦那や妻以外の異性に寄りそうようになる。

異性に家族のことなどを相談しているうちに、恋愛関係になったというケースはいくらでもあります。

一緒に過ごす時間や話す機会が多い、職場での不倫が一番多いです。

他には取引先で出会ったり、パーティーなどで知り合ったなど、様々なパターンがあるようです。

職場での不倫は周りにバレやすい

私は職場で不倫なんてしたいと思いません。

周りに知られるリスクが高いからです。

どんなに鈍感な人でも、なんとなく二人の関係に勘づくと思います。

どちらも役者で隠し通すカップルもいるでしょうが、大抵はバレるものです。

不倫関係が発覚するケースで一番多いのは、社内の人に現場を見られるケースでしょう。

休日に繁華街などでデートをしていたら、会社の人と遭遇するなどです。

職場の人以外でしたらごまかすこともできるでしょうが、お互いに配偶者がいるのに社内の人間で休日会うのは違和感があります。

やましいことをしている時に限って、見られたりするものなんですよね。

会社の近くにあるラブホテル街で遭遇したということもあるようです。

そういう現場に遭遇しなくても、社内での接し方を見てたらなんとなく分かってきますけどね。

不倫が発覚したらどうなるのか

不倫をしていることが発覚したら、お互いに違う部署に離されるでしょう。

左遷させられて会えなくなることもあります。

それだけなら、まだマシな方だと思います。

解雇されることもあるでしょう。

会社に残ることができても、社内に居づらい雰囲気になります。

そして何より怖いのは家族との関係です。

裁判を起こされて、離婚になる。

相手側の家族から訴えられる可能性もあります。

そうなると裁判にかかる費用だったり、慰謝料を請求されます。

想像しただけで恐ろしいですが、ありえる話です。

それなりのリスクを覚悟して不倫をする

不倫をする人はこれらのリスクを分かってしているのでしょうか。

軽い気持ちで不倫をして、痛い目に合わないと分からないのかもしれません。

大抵の不倫はバレるものです。

しかし、隠し通すカップルもいます。

その人たちはかなり慎重に付き合っているのでしょう。

会う時は遠くへ出かけたり、ホテルには別々に入るなどです。

不倫をするにはそれぐらい徹底して、覚悟を持ってしないといけないんだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA